無花果 漫画 ネタバレ ④ 【1億2千万…私だけのもの…】

無花果 漫画 ネタバレ 2巻

それは超えてはいけない一線だった。
軽い気持ちで迎えた一日が、
そのオンナの人生…
そして周囲をも

一変させてしまった…

>>まんが試し読み方法はこちらから<<

 

まひろは、鮫島のマンションに忍び込んだ。

鮫島のことをもっと知るために
部屋の中を調べていたのに
出てきたのは、札束
まだ帯がついている束がいくつもいくつも…

 

”ど…
 どういうこと!?

 い…
 いくらあんのよ…コレ…”

数えると…

1億2千万

今まで見たこともない額に
まひろは震えた…
他にも何かあるかも…

鮫島とその母親らしき名義の通帳に
2億7千万

証券会社に2億
登記簿とか…

全て合わせると10億くらいあった…

まひろは笑いがこみ上げてきた。

とりあえず、全てバッグに詰め
家に持ち帰った。
家に帰ると、夫がちょうど起きたところ。
話しかけられても適当にあしらった。

まひろの頭の中は
1億2千万で一杯だった…

このことは、
真由にも未来にも内緒にしておこう。

そしてまた現実に…

鮫島の死体の解体は、思った以上に手間取り
その日ものこぎりで
死体をブツ切りにした。

そして切断した骨は
カッスカスになるまで
オーブンで焼いた…

 

 

1億2千万がまひろの人生を
変えてしまうかもしれないのに…

 

 

>>無花果本編はこちらから<<
*無花果で検索してくださいね

 

 

 

 

 

 

 

無花果-イ・チ・ジ・ク ネタバレ ③ 【もはや隠し通すしかない…】

無花果 漫画 ネタバレ 最終話

それは超えてはいけない一線だった。
軽い気持ちで迎えた一日が、
そのオンナの人生…
そして周囲をも

一変させてしまった…

>>まんが試し読み方法はこちらから<<

 

鮫島をおびき出して、
その隙に写真データを消す作戦だった…

 

しかし、作戦実行中
急きょマンションに戻ることになり
今鮫島を家に返すと
まひろが見つかってしまうと焦った真由は
やむを得ず、自分の家に入れてしまうことに

 

当然、鮫島からは迫られ、真由はまた
アノ恐ろしい状況に 陥るのだった。

 

鮫島の暴力はエスカレートし、
半狂乱になった真由は
目に留まったダンベル
鮫島の頭を殴ってしまう。

 

そして、とどめの一発…

 

 

 

真由は我に返り、
とんでもないことをしたと気づく…

 

 

ピンポーン ピンポーン

一晩中真由のことを探していたまひろ。

真由の顔を見て安心したのもつかの間、
玄関から見える異様な光景に凍りつくことに

 

これからどうすべきか、
必死に頭を働かせる…

 

もはやこれは、
隠し通すしかない…

 

未来にも話し、
鮫島の遺体は本人の部屋に運び
次の手を考えることにした。

 

自殺にみせかけて
ベランダから落としてしまおうか…

 

 

 

とりあえず、その日は氷を買い集め
死体を冷やし一旦各自の家に帰ることに…

しかし、3人は忘れていた。

自殺って…
即死じゃなきゃ…

しかもよく冷えた死体なんて…

 

なにがなんでも、 そのときに
落としてしまわなければいけなかった…

 

 

不安と苛立ちの中、3人は話し合います。

”じゃ…どうする”

”捨てる?”

”どこに?どうやって?
 こんな大きなもの!!”

 

”うぅっ
 …ちっちゃくする?”

 

…えっ

その手があった…

 

3人は裸にビニールカッパ、手袋
ビニールシートを敷き
包丁数種…

準備完了。

鮫島の体に刃を突き立てます。

 ズズ
  ズズ
 ザッ  ピチャ

無心で作業をした…

 

 

 

そのうち、自分がしていることを
ものすごく重々しくて…

包丁が入ってゆく感触や…

刃先が筋とかに
引っかかる感触も

すごくリアルに感じているのに
どこか遠くの物語を観ているみたいで

 

…ああ

コレじゃない?
関節…

鶏モモだったらこの辺で…
…切れるハズなんだけどっ

なかなかうまく切れない…

 

 ゴッ ゴッ

 

…あ こ…こ
…いいよ

 

 ゴッ
   ゴッ
  ブリッ

 

結局
4時間ちかくかかって
脚2本を切り離すのが精いっぱいだった…

 

その日は真由の旦那が出張から帰って来る日だった。

早く片付けて、着替えないと…

 

脚だけ捨てても、
他の大きな部分が残っているので
捨てるのは一緒にしよう。

 

なんか臭くなってきた…

 

 

>>無花果本編はこちらから<<
*無花果で検索してくださいね

 

 

 

 

 

 

 

無花果-イ・チ・ジ・ク ネタバレ ② 【どうして…私ばっかり…】

無花果 イチジク ネタバレ

それは超えてはいけない一線だった。
軽い気持ちで迎えた一日が、
そのオンナの人生…
そして周囲をも

一変させてしまった…

>>まんが試し読み方法はこちらから<<

 

真由、まひろ、未来は
同じマンションに暮らす友人。

 

同じマンション内では、
小さな子供を持つもの同士
ペットを飼うもの同士など、
仲のよいグループはあるが
真由ら3人はどこにも属さない…
だからこそ仲良くなった。

 

真由は、不妊治療をしているが、
最近夫とすれ違い状態で
寂しい思いをしている。

 

そこに、
まひろから既婚者用の出会い系サイト
紹介され、 気軽に登録。
もちろん、まひろも登録している。

 

そこには、
真由と同様不妊治療で悩むものもおり
同じ悩みを持つものとして
「HIRO72」と名乗る男と
やり取りをるようになる。

 

ある日、HIROとお茶をする約束をし、
昼間だしお茶だけなら…と出かける真由。

 

人のよさそうなHIROだったが、
真由を罠にかけてからは 一変し、
真由を殴る縛る…そして暴行…

 

真由の全裸写真を撮り、
後々脅すようになる。

 

 

真由は、ことのいきさつを
まひろと未来に話し
HIROが持つ写真データを消すべく
作戦を練るが
どうしてもHIROの方が上をいっていて
うまくいかない。

 

HIROはとうとう、真由たちと同じマンションに引っ越してくる。
HIROは「鮫島」と名乗り、
真由の夫とも親しく話をしていた。

 

HIROが同じマンションに引っ越して
きたということは
逆にいえば、
写真データの在りかも分かったも同然。

 

まひろのアイデアで、
真由がHIROをおびき出している間に
まひろがHIROの部屋に忍び込み、
データを消去する作戦に出る。

 

しかし、レストランから
急きょマンションに戻ることに
なってしまったため、
真由はしかたなく
自分の家にHIROを入れてしまう。

 

そこで、
またしても恐ろしい状況に陥る真由。

 

暴行につぐ暴行で追い詰められた真由は
半狂乱になり、
ふと目についたダンベルで
HIROの頭を殴ってしまった。

 

我に返り、
とんでもないことをしてしまったと
気づく真由。

 

茫然としているところに、まひろが来て、状況を把握。

 

一時は正当防衛にしようと考えるが、
宅急便屋をうっかり入れることになり
玄関から見える部分を片付けてしまい、
正当防衛は使えなくなる。

 

もうこれは隠し通すしかない…



未来にも話し、
HIROの遺体は本人の部屋に運び、
必死で毎日を何事もないかのように過ごすことになる

 

 

>>無花果 本編はこちらから<<
無花果で検索してくださいね 

 

 

 

 

 

無花果-イ・チ・ジ・ク ネタバレ ① 【ごく普通の主婦の生活が一瞬にして変わった…】

    無花果-イ・チ・ジ・ク ネタバレ

 

それは超えてはいけない一線だった。
軽い気持ちで迎えた一日が、
そのオンナの人生…
そして周囲をも

一変させてしまった…

>>まんが試し読み方法はこちらから<<

 

 

■どんな内容?
タワーマンションに暮らす、
ごく普通の専業主婦の真由。
子供ができず不妊治療しているが、
夫とはだんだんすれ違いになり
不安に思っているところ、
友達から紹介された既婚者向けの
出会い系サイトに登録。

 

自分と同じ悩みを持つ仲間、
ということで気を許し
お茶くらいならと
軽い気持ちで会うところから
監禁・暴行・脅迫を受けるようになり、
一日にして人生がすっかり変わってしまう
サスペンス。

 

誰にでも起こりうることでもあるが、
世間知らずが故に、
うかつな判断をしてしまい
人生を台無しにしてしまう…

 

主人公真由の視点、夫としての視点、
友人からの視点など
いろんな角度から見ながら読むと、
また興味深いかもしれません。

 

 

■登場人物紹介

野瀬真由:

28歳。
タワーマンションに暮らす専業主婦。
子供ができず不妊治療をしているが、
だんだん夫が非協力的になっているのではと悩む。
純粋で世間知らず。

野瀬:

真由の夫。
通称「マーくん」。
出張が多く、よく家を空ける。

 

まひろ:

真由と同じマンションであり友人。
子供もペットもいないということで
マンションの中で、同じ境遇の真由や未来と仲良くなる。
真由に出会い系サイト登録を勧めた。
PCに詳しく頭がいい

未来:

同じマンションの真由の友人。
しゃべり方は頭が悪そうだが、
頭は悪くない。
夫は内科医。

HIRO:

本名「鮫島宏輝」。
真由とネットで知り合い、
よい人を装いながら真由と会い
襲った男。
異常なほどに真由につきまとう。

 

>>無花果本編はこちらからどうぞ<<
 * 無花果で検索してくださいね